心を軽くする方法~認知行動療法のblog

心理学で心を軽くする方法。心理学で心をひも解き、相手も自分も理解しあう事が出来る。【心理研究家】佐屋鉄心

2018年04月

やりたい事が見つからない理由

多くの人が「やりたい事が見つからない」「やりたい事がわからない」と言う悩みを持っています。
今、自分がやっている事は本当にやりたい事なんだろうかと考える人もいるでしょう。
では、何故そのような状態になるのかを考えてみましょう。


やりたい事が見つからない理由

では、まず極端な部分から考えて行きます。
『ここにどんな天才にもなれる飴があります。あなたはどんな天才になりたいですか?』
空想的な質問ですが考えてみましょう。
もちろん能力だけでなく容姿などに関しても望んだように成れるとするとどうなりたいですか?
私は野球選手になってメジャーで二刀流でもやってみたいですね。
それはさて置き、もし、この質問に答えられえない場合は、本当に好奇心や興味が無く、また想像する力もなくなっている状態ですので危険です。休養と脳の回復が必要かも知れませんので誰かに相談することをおすすめします。
では、思いついた方は次の質問に答えてください。
『その天才になるには、現実ではどのくらいの確率でなれそうですか?』
私の二刀流はほぼ無理でしょうか。。努力では超えられない壁が100枚ぐらいありそうです。。
皆さんはどうでしょう。
おそらく私と同じか、かなり厳しい事ではないでしょうか。
では、この話をまとめると、
成りたい天才 → やりたい事
やりたい事 → 実現不可能

というロジックになっています。
実は、やりたい事自体はあるんです。
問題なのは、やりたい事が自分では無理だと思っているところです。
では、さっきの飴ですが、『身近な人の能力を一つもらえる飴』だったらどうでしょう。
身近な人で自分があこがれるような能力を持った人がいないでしょうか。
今まで知った人でもかまいません。
これは、最初の飴よりかなり現実的な飴です。
自分の身の回りにいる人であれば、現実的には手の届く距離にいる可能性が高いからです。
ここで出てくる能力が手に入れたい能力です。
その能力を手に入れるための手段がやりたい事です。
そして、その能力を使ったことが、更にその先のやりたい事です。
どうでしょう?自分のやりたい事がなんなのかが見えたでしょうか。

無意識的にやりたい事に蓋をしてしまってはいないでしょうか。
苦労をすることを避けてはいないでしょうか。
最初から自分はダメだと思い込んでいないでしょうか。

どうか、手に入れたいと思ったことを諦めないで下さい。
それがあなたの本当にやりたい事なのですから。


成長欲求が自分を追い詰める事もあります。

心理学者のマズローは欲求の5段階説というものを唱えています。
1.生理的欲求
2.安全の欲求
3.社会的欲求
4.承認の欲求
5.自己実現の欲求
この五段階が、人の根本的行動動機というものです。
そして、5の自己実現の欲求が成長欲求と言われ、他が欠乏欲求と言われています。
人は、自分に足りないものを欲するものです。
自身の安全や生命、存在価値が脅かされるとそれを解決しようとします。
これは、欠乏欲求であり自然と求めるものです。
自己実現の欲求は、未来の自分への欲求です。今の問題ではないのですが、これが少し間違うと自分を追い詰める事もあります。

成長欲求が自分を追い詰める事もあります。

理想を持つ事は大切です。
ですが、高すぎる理想はかなわない時もあります。
また、実力以上の理想の場合は、そもそもどうすればいいか解らないものです。
そのように、「今の自分」からかけ離れている「未来の自分」を思い描く事は理想が高すぎるという事になります。
また、他の欲求が起因の自己実現欲求は本当の自己実現欲求とはいえません。
例えば、誰かに認められたい(承認欲求)が元で、その理想の自分になろうとしているのは自己実現欲求とはいえません。
承認欲求を満たすための行為で未来の自分ではなく、今の自分をどうにかしたいという欲求だからです。
理想が高すぎたり、自分とはかけ離れている方はこのパターンが多いように感じます。
誰かの理想を叶える事は未来の自分への欲求ではないということです。
なので、理想がかなわずに人が認めてくれない時は未来の自分も否定されているように感じるので、精神的な不満を抱える事になります。
成長欲求はまだ見ぬ自分に対しての祈りのようなものかも知れませんが、その方向に向かっていくという事は誰にでも出来ることです。
成長欲求に押しつぶされないようにするには、本当に自分がそうなりたいのかを考えると答えが出るのではないでしょうか。

本当の成長欲求とは「なりたい自分になりたい」というものです。
未来の自分は不確定要素で、今は行動をするしかありません。
未来を考えて今の行動を考える事が大切だと思います。
サイト内
リンク
自分で出来る認知行動療法

エゴグラム性格診断

にほんブログ村 健康ブログ 認知行動療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

プロフィール

さやてつ